大阪市民葬祭 > 2018年 > 11月

天理市のみなさまで家族葬をお考えの皆様はぜひ中和市民葬祭(0120ー49ー9699)にご相談ください。わたしども中和市民葬祭が、他の葬儀業者の半額以下の価格で施工できる大きな要因は自社ホールを持たずに既存の設備を活用することにあります。もちろん自宅葬や地域の公民館や集会所を活用することで費用を大幅に削減することが可能です。周囲に知られたくないというご要望の場合には橿原市十市町の本願寺ホールを使うことも可能です。中和市民葬祭にご相談ください。

天理市の男性からわたしども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)で家族葬を行った際にかかる葬式代金はいくらになるのか?という質問をいただきました。天理市の皆様にはチラシを配布しだして間もないのに、多くのお問い合わせをいただきまして誠にありがとうございます。天理市も葬儀社は1強の地域ですので、リーズナブルな価格設定に驚きの声も多くいただきます。その都度詳しく説明させていただきます。24時間365日お気軽にご相談ください。

中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市内にお住まいの皆様の葬儀を承ります。10名以内の家族葬または、直葬式では少し淋しい、火葬前にお別れ会を行いたいかたには橿原市営斎場の家族葬斎場にて約2時間の最後のお別れ会を行います。橿原市内には独居でお住まいの高齢者も多数おられます。また高齢のお身内をお持ちのかた、皆様の不安や悩みもお聞かせください。ぜひ一度中和市民葬祭(0120ー49ー9699)にご相談ください。

日本消費者協会の葬儀についてのアンケート調査2017年で日本全体の葬儀費用の平均は約200万円という結果が出ましたが、わたしども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)のチラシを見てお電話いただく皆様は「何でこんなにも安いの?」という疑問をもっておられるようです。「母の葬儀代の半額以下」というご婦人もいらっしゃいます。この疑問はいまの段階では不安に近いもののようです。橿原市の葬儀費用はおそらく全国平均よりも若干高めと思われます。「こんな安い値段でまともな葬儀はできないのでは?」と思われるかたも多いでしょう。わたしども中和市民葬祭は全国市民葬祭のノウハウと実績を生かし無駄を省いた心のこもったご葬儀をお届けいたします。

わたしは昨日知人の紹介で天理市内の空き寺を見学にいってきました。もともと記念にたてたらしいお寺で檀家もなければ宗派もない葬儀屋には都合のいい物件でした。本堂で安置、通夜、告別式が可能ですし、奥の居室(離れ)には十分生活できるスペースもあります。中和市民葬祭(0120ー49ー9699)を営みながら生活も可能です。現在の大家さんはお寺さんではありませんので、話もざっくばらんです。
妻に相談して結論を出そうと思います。

過去の5件