大阪市民葬祭 > お知らせ > 中和葬儀

葬儀に対する考え方は人それぞれです。「借金してでも盛大に送って欲しい」という人がいれば「死んでからお金をかけても仕方がない。何十万円もするような棺桶にいれてくれるんだったら孫に丈夫なランドセルでも買ってあげて欲しい」と考える人もいるでしょう。どっちが良いか悪いか?という問題ではないでしょう。またお金があるから、無いから、という問題でもないと思います。中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では皆様の考えに沿った葬儀を提案いたします。