大阪市民葬祭 > お知らせ > 設備投資中和

このような電話のやりとり「あなたがたは何でこんなに安いの?」とのご質問「やはり設備投資がなく既存の公営ホールを式場として利用しますので」とおこたえすると「そんなもん自慢になるか」と言って電話を切られました。最近ではこの類いのやりとりにも慣れてきましたが、「いや、ちょっとまてよ」と考え直しました。設備投資が無いということは確かに自慢できることではないなあ、
と考えました。それは自慢ではなく事実なのです。事実を事実としてお伝えすれば良いのに、自慢ととられるようでは説明がダメでしたね。同業者に感謝です。