大阪市民葬祭 > 2019年 > 3月

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様に葬儀のご提案をさせていただいております。ご依頼いただくお客様のなかには通夜式または直葬式の火葬までの間の安置所として面会のできる安置所を希望されるケースがございます。もちろんご自宅で安置可能な場合には心行くまで故人さまと向き合っていただけますがお預かりの場合には面会ができない安置所もございます。現在、当店では大和郡山市で一ヶ所、面会可能な安置所をご用意させていただいておりますが、今後は橿原市でも面会安置所の設置を目指しております。詳しくは中和市民葬祭にご相談ください。

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様に公営斎場でのご負担の少ない葬儀のご提案をさせていただいております。病院でお亡くなりになられると、まず真っ先に病院関係者を装った葬儀社の営業が飛んできます。または看護師や病院の事務職が葬儀やのパンフレットを丁寧に持ってきます。これを「親切な対応」と誤解しないでください。私どもにはいる電話で多いものにこうした病院での斡旋業者に頼んで「ひどい目に遭った」「べらぼうに高かった」と嘆いておられる方が大変多いのです。この場合、「決まった業者があります」と斡旋を断ってください。私どものにお電話いただきましたら寝台車でお迎えに上がります。

 

 

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市にお住まいの皆様に家族葬のご案内をさせていただいております。家族葬と一口でもうしましても、様々な形態の家族葬がございます。私ども中和市民葬祭がご提案する方法は、「直葬式では少し寂しい、読経と面会をお願いしたい」という方には橿原市十市町にございます本願寺ホールでの家族葬(お別れ会)をおすすめいたします。亡くなられた病院などから本願寺ホールへ搬送後は故人様とのお別れを心行くまで行っていただくことが可能です。ぜひ一度中和市民葬祭にご相談ください。

 

 

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様にさまざまな形での葬儀を提案させていただいております。最近では通夜、告別式を省いたシンプルな直葬式火葬式に関するご相談が増えております。ご相談の内容でもっとも多いものは価格についてのご相談です。「実際にかかる費用」についてのご相談です。その次には、安置場所に関するご相談です。「面会のできる安置所」「読経してもらえる安置所」などリクエストがございますので。中和市民葬祭といたしましては皆様のご希望に御応えするべく日々努力いたします。ぜひ一度中和市民葬祭にご相談ください。

 

 

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では大和郡山市にお住まいの皆様に市営斎場清浄会館でのご負担の少ない家族葬のご提案をさせていただいております。大和郡山市清浄会館はお式(通夜、告別式)を施工する場合には式場一棟貸しきりになりますので100名を越えるような大人数でも収容可能なホールです。さらに10人程度の家族葬の場合にはホールでは少し広すぎるかと思われますので、その場合には和室の大広間を式場として使うことも可能です。もちろん少人数での大ホールの使用も自由です。詳しくは中和市民葬祭(0120ー49ー9699)にご相談ください。

 

 

過去の5件