大阪市民葬祭 > 2019年 > 4月

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)が所在する橿原市は日本の初代天皇「神武天皇」が即位され、政治を行い、お亡くなりになられた歴史ある場所です。平成から令和に元号が代わる今この時ですらムラ組織で様々なことが決められています。葬儀に関しても同様で、ムラ(町)でお亡くなりになるとすぐに総代や組長が飛んできて組員に集合がかかり、葬儀にかかわるすべてのことが決められていきます。お亡くなりのご家族は組長に100万円(例)を渡して「お願いします」とだけ伝えます。したがってご家族に葬儀社を選ぶ時間や余裕が無いのが実際です。私の調べた具合では橿原市内の半分以上の地域では今でもこうした風習があると思われます。

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市の皆さまに残されたご家族にご負担の少ない葬儀のご提案をさせていただいております。橿原市内膳町自治会館「スミレホール」は近鉄大和八木駅から徒歩3分、さらに橿原市役所新庁舎の向かいに立地する5階建てのビルディングです。現在スミレホールはさまざまな行事に使用されていますが、本来は内膳町にお住まいの皆様の葬儀、法事などの利用のための施設のようです。従いまして2日間の利用料金も内膳町にお住まいの皆様は5万円と大変リーズナブルに設定されています。ほかにも八木町、小房町にお住まいの皆様は8万円でご利用可能です。詳しくは中和市民葬祭にご相談ください。

 

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様に残されたご家族にご負担の少ない葬儀のご提案をさせていただいております。私ども中和市民葬祭は24時間365日体制で皆様からの葬儀の依頼をお待ちしております。たいていの場合夜中の電話に躊躇していると病院に付いている葬儀業者がとりあえず寝台だけと言って病院から故人さまを連れ出し。寝台車のなかで強引な営業を行うというのが県内業者の営業のようです。もしもの際には躊躇なく中和市民葬祭にお電話下さい。

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様に残されたご家族にご負担の少ない葬儀のご提案をさせていただいております。現状、橿原市でお葬式をする場合のお寺様にお支払いする御布施の額はどのくらいか❓確認しましたところ30万円くらいが相場のようです。だいたいお寺様も同じ地域の3件くらいが持ち寄っておつとめされますので、一件のお葬式に3人のお寺様が来るというのが、一般的なようです。ただこれは橿原市の中でも旧村(全橿原市の半分強)でのことですので、新興住宅地などにお住まいの方は是非一度中和市民葬祭にご相談ください。

私ども中和市民葬祭(0120ー49ー9699)では橿原市、大和高田市、香芝市にお住まいの皆様に残されたご家族にご負担の少ない葬儀のご提案をさせていただいております。直葬式、火葬式のご用命が最近増えております。直葬式は通夜式、告別式を行わずに直接火葬場で最後のお別れを行った後、火葬を行うシンプルな葬儀の形です。橿原市内にお住まいの皆様でしたらオプションがなければ15万円のご負担で可能です。ぜひ一度中和市民葬祭にご相談ください。

 

過去の5件